タグ別アーカイブ: デジタルマンガキャンパスマッチ

また受賞者が出ましたよ!!

0307

年度末にうれしいお知らせが!!
昨年募集があった「デジタルマンガキャンパスマッチ2014」。これは学校・学生とプロのビジネスをマッチングし、未来を担うデジタルの才能の発掘を目的として、 文部科学省事業の産学官連携の体制をもとに、 漫画家や出版社、関連産業と、マンガの学校が協力して開催するビジネスマッチングのプログラムでした。

このイラスト・キャラクター部門で「子どもがコミュニケーションしたくなるハートフル・ キャラクター」の賞を2回生の齋藤奈々海さんが受賞しました!
http://www.kyoto-seika.ac.jp/info/info/topics/2015/03/18/29912/
齋藤さんおめでとう!

キャラクターデザインコースでは授業でもこうした公募への参加を積極的に進めています。自分の作品が社会から認められるのは、何よりも本人の励みになり、自信とやる気が湧いてきます。
将来がどうなるかわからない、自分に才能があるかどうかわからない、認められたいのに認められない…こんな想いはみんなきっと持っているはず。これはクリエーターを目指す人なら必ずぶつかる壁なのです。この悩みは考えているだけでは解決はしません。一番大切なのは今回のように「自分が出来るって事を自分に証明する」ことです。実際に社会に認められて初めて自分に自信も出てくるんです。

これからもキャラクターデザインコースでは学生たちの活躍をどんどんお伝えしたいと思っています!