コース紹介

【キャラクターデザインコース】はこんな人のために!

  • ライトノベルのイラストレーターになりたい
  • ゲームのキャラクターデザインをやりたい
  • デジ絵師になりたい
  • キャラクターグッズのデザイナーになりたい
  • ストーリーを作るのは苦手、でもマンガ家を目指したい
  • キャラクタービジネスを学びたい

…といった人たちに向けて、2013年4月、京都精華大学のマンガ学部の中に、このコースは設立されました!

とにかく絵が上手くなりたい人!
絵を描くことを仕事にしたい人!
人々に愛されるキャラクターを作りたい人!
キャラクターデザインコースは、そんな人たちを待っています!


【キャラクターデザインコース】が目指すもの

  1. マンガ家やイラストレーターといった作家への道だけでなく、広告(デザイン)、ゲーム、Web業界等への就職も重視!
  2. デジタル(ICT)教育に力を注ぐ!
  3. 社会に出るためのスキルを鍛える!
    →Word・Excel・PowerPoint必須!
    →コミュニケーション(討議・会議)の訓練
    →情報リテラシーの強化(コンプライアンス・セキュリティー・個人情報保護法・著作権・SNSの使いこなし方 等)

キャラクターデザインコースには、これらのスキルを身につける・学ぶために、実際に業界・現場で活躍されている教員が揃っています!
「好きなことを仕事にする!」という夢を叶えませんか?

 

 

京都精華大学マンガ学部マンガ学科
キャラクターデザインコース
コース長:西野 公平

京都精華大学Webサイトへのリンク


教員紹介(2020年10月現在)

西野 公平 キャラクターデザインコース教授

マンガ家 アニメーション作家 iPhoneアプリ開発

東京造形大学在学中に小学館新人コミック大賞を受賞し『週刊少年サンデー」でデビュー。
以後月刊少年サンデー(小学館)、月刊少年ジャンプ(集英社)、月刊少年マガジン(講談社)、コンパットコミック(日本出版社)、アニマルハウス(白泉社)等の雑誌でマンガを発表するかたわら、小説の挿画、劇場アニメーション映画『ガンダムF91」の設定協力、WEBアニメーション制作などを手がける。
国土交通省、特許庁、京都のれん会、NTTなど、多くの組織、企業にアニメーションやマンガを提供。

2001年より京都精華大学マンガ学部マンガ学料ストーリーマンガコース
2001年 財団法人デジタルコンテンツ協会「コンテンツ制作基盤技術等開発業」に採択され、ネットマンガを制作。
2003年 週刊少年ジャンプ主催「第1回デジタルマンガ大賞」受賞。
2003年 平成15年度文化庁メディア芸術祭賞マンガ部門、エンタテインメン卜部門に3作品が選出される。
2004年 週刊少年ジャンプのWEBサイトにてデジタルマンガ「LOST ALIAS ダンガン』を連載。
2011年 iPad、iPhone, iPod touch用のマンガアプリ「サイバーマンガ1号』、「ゾンビくんおみくじ」をリリース

小田 隆 キャラクターデザインコース教授

画家 イラストレーター 美術解剖学

1969年、三重県に生まれる。
1995年、東京藝術大学美術研究科修士課程修了。油画と壁画を専攻する。
1996年、この年に恐竜の化石の組み立てに参加したことから、復元画の制作を始める。

1995年~現在、個展、グループ展を多数開催。
1998年~現在、博物館のグラフィック展示、図鑑の復元画、絵本など多数制作。

幅広い古生物学者たちとの交流の中で、科学的に資料に支えられるとともに、オリジナリティに富んだ作品群を生みだしつづけている。

http://www.studio-corvo.com

辻田 幸広 キャラクターデザインコース准教授

アニメーター クリエイティブディレクター ゲームデザイナー

1970年生まれ。兵庫県出身。1992年より渡英。
1997年 Kingston University BA(Hons) Illustration主席卒業後、2002年 Royal College of Art, MA Animation修了。
2000年文化庁芸術家在外派遣制度研修員(メディアアート)。アニメーションを中心に、動きに関わるコミュニケーション・アート(表現)やユーザー・エクスペリエンスの研究、実践を続ける。クリエイティブ・ディレクターとして、アニメーション制作、ゲームデザイン、様々なワークショップや、ハッカソン、アイデアソン等にも関わる。
日本アニメーション協会会員。

■最近の活動
2006年 アニメーション大会の提案と運営。
2007年 瀬戸内芸術祭のキックオフイベント参加。
2011年 インターネットブラウザのデザイン設計。
2011年 TOKYO MIDTOWN 21_21「アーヴィン・ペンと三宅一生」会場用アニメーション制作(部分)
2015年 ゲームデザインやゲーム用のアニメーション制作。
2015年〜 様々なハッカソン参加と受賞。
2016年〜 大阪のまちづくり「Code for Osaka」実行委員会。
など

■受賞・入選歴
(アニメーション)
1997年 Student Animation Festival in Ottawa 入選 (in the city)British Animation Award 入選(nightmare)
1998年 BAFTA, Royal Television Society, Student Video Awards 1997 National Award 入選(Mr. Smith)
The Royal Society for the encouragement of Arts, Manufactures & Commerce-Student Design Award, Travel Award of £1,000 and a British Airways Flight Award 受賞(Greytown:英国)
2001年 文化庁メディア芸術祭 入選(The Order)
アニメーションフェスティバル2001 in杉並アニメの杜すぎなみ 受賞(Mr. Smith)
2002年 文化庁メディア芸術祭 入選(nightmare)
2003年 文化庁メディア芸術祭 審査委員会推薦作品(the Order)
など

陳 龑(Chen Yan) キャラクターデザインコース准教授

「動漫」概念史 アニメーション史 IPビジネス キャラクタービジネス

北京生まれ。幼い頃から日中両国の優れたアニメ・マンガをみて育ってきた。
2010年北京大学新聞与伝播学院(ジャーナリズムとコミュニケーション)広告専攻を卒業。
大学一年生から「眼児」というペンネームで大学生活を描いたイラストエッセイを学校の掲示板とブログで連載後、単著として出版し(当時19歳)、人気を博して受賞多数。在学中、イラストレーター、モデル、ライター、コスプレイヤーとして活動し、卒業後の2010年に来日。

中国アニメーション史、日中アニメーション交流史、「動漫(アニメ・マンガ)」および「IP」概念の発生などテーマを中心に研究活動を行い、2013年東京大学大学院総合文化研究科にて修士号取得、2020年3月博士課程単位取得満期退学。
2014〜2016年日本学術振興会特別研究員(DC2)。

研究の傍ら、2012〜2014年の三年間、朝日新聞社国際本部中国語チームでコラム「二次元」を執筆し、中国語圏向けに日本アニメ・マンガ文化に関する情報を発信。
また、2015〜2017年日中アニメーション交流史をテーマとしたドキュメンタリーシリーズの企画・制作を手掛ける。
なお、来日以来、中国コンテンツ会社の日本窓口としてライセンス貿易、キャラクタービジネス、日中合作アニメなどに関与。

現在、「動漫」、「IP」領域の研究者・マルチクリエーター・プロデューサー・中国系コンテンツ会社IP戦略担当として活躍中。

こげどんぼ* キャラクターデザインコース特任准教授

マンガ家 キャラクターデザイナー

マンガ家、キャラクターデザイナー、イラストレーターとして長年多方面で活躍。代表作は『デ・ジ・キャラット』。その他にも『ぴたテン』『かみちゃまかりん』などの多数のオリジナルマンガ作品がアニメ化されている。
1996年 学研コミック大賞を受賞。
1997年 進研ゼミ、『電撃コミックガオ!』等でイラストや漫画を掲載。
1998年 ゲーマーズの月刊情報誌「げまげま」にてデ・ジ・キャラット登場

◆マンガ代表作

1999年〜2003年 ぴたテン(メディアワークス 全8巻)
2003年〜2005年 かみちゃまかりん連載(講談社 全7巻)
2006年〜2008年 かみちゃまかりんchu(講談社 全7巻)
2004年〜2005年 恋姫草紙(メディアワークス 全1巻)
2008年〜2011年 亡き少女の為のパヴァーヌ(マッグガーデン 全7巻)
2009年〜2010年 どきどき!たまタン(講談社なかよし 全3巻)
2011年〜2013年 ヨメさんは萌え漫画家(マッグガーデン 全3巻)
2014年〜連載中  ママさんは萌え漫画家(マッグガーデン)

◆原作以外のアニメ・キャラクターデザイン代表作

2001年〜2002年 ちっちゃな雪使いシュガー(キャラクター原案)
2005年 プリンセスコンチェルト(ゲーム キャラクターデザイン)

藤本 千賀子 キャラクターデザインコース特任准教授

マンガ家 イラストレーター ドール作家

1989年マンガ家として商業誌デビュー。
イラスト、漫画制作、商品量産ドールのプロデュースなど、多彩な活動を展開。展覧会やイベント、アーティストとのコラボや雑誌に多くの作品を提供・出品。アートディレクション、デザイン、撮影も行う。国内外のミュージシャンMV企画に絵コンテ制作&パフォーマンスで多数参加。
International Digital Cartoon Competition2007にてモバイル部門で最優秀賞受賞。

◆代表作

TVKバラエティ番組 HYPER ViSUADOLL MOVIE Dolly☆Variety 全26話
あなたに愛されたいのにシリーズ(宙出版)
(株)Grooveクリエーターズレーベルシリーズ

◆書籍

ぜんまいのない自動人形(ラポート株式会社)
あなたに愛されたいのに(宙出版)
遊魚(宙出版)
うてな(宙出版)他
PhotoshopショートカットMANIAX(オーム社)
BLマンガの描き方(グラフィック社)

タダユキヒロ キャラクターデザインコース特任准教授

イラストレーター コミック作家 キャラクターデザイナー

イラストレーター、コミック作家。大阪生まれ。京都精華大学美術学部卒業後、フリー。
国内外でイラストレーション、マンガ作品を発表。
2005年、ザ・チョイス年度賞入賞。
最近の仕事でLukas Grahamの第59回グラミー賞ノミネート曲「7years」PVのイラストレーションを担当。
他に国立国際美術館、enoco(江之子島文化芸術創造センター)へのイラスト提供。
個展、グループ展、ワークショップ等多数。

◆代表作

2014年 「エノケン」キャラクターデザイン enocoニュースレター(大阪府立江之子島文化芸術創造センター)
2016年 「Lukas Graham “7 Years”music video」キャラクターデザイン、アニメーション原画(株式会社ワーナーミュージック・ジャパン) 
2017年 「エルッパ」キャラクターデザイン おとなのエルマガジンシリーズ(京阪神エルマガジン社)
2018年 「かわた君」キャラクターデザイン 水の路さんぽ(京阪電車)
2018年 「バタフライ」カバーイラストレーション(集英社文庫)
2019年 「広論」 リレー論考シリーズ イラストレーション(読売新聞)
2019年 「建築知識」特集イラストレーション 2019年6月号(エクスナレッジ)
2020年 “大阪府上海事務所40周年記念ノベルティ”キャラクターデザイン(公益財団法人大阪産業局)
2020年 「うんこドリル はじめてのめいろ」(株式会社文響社)
2020年 “吉野の森ってスゴスギー:吉野地域 日本遺産小学生向けパンフレット”(吉野地域日本遺産活性化協議会)

睦月 ムンク キャラクターデザインコース特任講師

イラスト キャラクターイラスト マンガ

イラストレーター・マンガ家。京都精華大学人文学部卒業。
在学中の2003年「ファイアーエムブレムTCG ユグドラルアンソロジー」(NTT出版)で商業デビュー。
コミック連載、装画・挿絵・イラスト、ゲーム・各メディアキャラクターデザイン等、フリーランス作家として活動中。

◆代表作

<マンガ>
・『闇月夜行』(原作:蒼井エン 構成:野口芽衣)全2巻/マッグガーデン
・『陰陽師-瀧夜叉姫-』(原作:夢枕獏 文春文庫)全8巻/徳間書店
・『遺跡発掘師は笑わない ほうらいの海翡翠』(原作:桑原水菜 角川文庫)連載/KADOKAWA

<イラスト>
・『遺跡発掘師は笑わない』シリーズ装画(桑原水菜 著 角川文庫)
・『天命探偵Next Gear』シリーズ装画(神永学 著 新潮社)
・旧嵯峨御所大本山大覚寺・いけばな嵯峨御流 平成30年戊戌法会記念出版事業作品『新嵯峨野物語』
連載挿絵・装画(藤川桂介 著 淡交社)
・『枕草子 いとめでたし!』装画・連載挿絵(天野慶 著/赤間恵都子 監修 朝日学生新聞社)
・『睦月ムンク画集 結-Musubi-』(パイインターナショナル)

<キャラクターデザイン・イラスト>
・アドベンチャーゲーム『隙鬼間』シリーズ (©SEGA)

山田 章博 マンガ学部客員教員

マンガ家 イラストレーター

1957年2月10日生まれ 高知県出身 京都府在住
デビュー作:「ぱだんぱだん」(1981 年3月みのり書房「月刊OUT増刊ALLAN』掲載)
代表作:「BEAST of EAST~東方陸軍録~」(幻冬舎コミックス『月刊コミックパーズ』連載中)
「口ードス島戦記~ファリスの聖女』(原作・水野良角川書店刊)
「紅色魔術探偵団』(日本エディターズ刊)

イラストレーターとしても評価が高く、中でも『十二国記』(小野不由美・著)の挿画は有名。
その他、ゲームやアニメのキャラクター原案・映画のコンセプトデザイン等も手掛ける。

1996年第27目星雲賞(アート部門)受賞
2006年『山田章博展~幻想空間へのいざない~』開催(高知・横山隆一記念まんが館)
2010年『From ukiyo-e to contemporary illustration:the great Japanese graphical art部門(浮世絵から現代のイラストまで~日本の偉大なグラフィックアート)」参加(伊トリノ市・Accademia Albertina di Belle Arti)
2011年「山田章博一世界を生み出す魔法の筆一展」開催(京都国際マンガミュージアム)

ときまつ さなえ キャラクターデザインコース非常勤講師

マンガ家 コミックイラストレーター

1977年3月、小学館「月刊少女コミック」マンガ賞で努力賞入賞。
1977年10月、小学館「月刊ちゃお」第一回マンガスクールで優秀賞受賞、同年10月に「ちゃお」で「愛をはかるの天秤座」でマンガ家デビュー。
1978年「ちゃお」にて「若草のシャルロット」を連載開始し、テレビ朝日系でテレビアニメも同時スタート。
その後、小学館、講談社、秋田書店、竹書房、芳文社、宙出版、ぶんか社、などで少女マンガ、ギャグマンガを多数発表する。
1984年、円谷プロダクション制作アニメ映画「ウルトラマンキッズ」でスーパーバイザーを担当。
1999年、ベネッセコーポレーションの教材のイラストを担当。
同時期に世界文化社の絵本で童話を発表。CHUGAI製薬の小冊子、経済産業省の小冊子のマンガ、東京都文京区の小冊子、東京書籍の小学理科教科書の挿絵、偕成社の児童書の挿絵などを手がけ、コミックイラストレーターとして活躍の場を広げる。

2004年から十年間、東京都町田市「東京町田学園町田専門学校コミック科で非常勤講師を勤めデジタルを教える。
現在、クリエイターのデジタル集団「j-mac」と、マンガ家のデジタル集団「デジタルマンガ協会」に参加中。

浅井 康 キャラクターデザインコース非常勤講師

アニメーション作家 WEBデザイナー

20年以上WEBデザインおよびプログラミングに携わり、10年以上WEBデザインやプログラミングの講師として大学、専門学校、企業研修などで講座を務める。

「あさいやすし」名義でアニメーション制作を行っており、その作品は国内外の子供映画祭で上映されている。

2011年より5年間、京都精華大学マンガプロデュースコースでWEBデザインの授業を担当していた。
現在は、キャラクターデザインコースのデジタル演習でWEBデザイン、サイト構築の授業を担当。
また、3回生対象の「ゲーム作画演習」では、Adobe After Effectsを使用してのプロモーション動画の作成やノベルゲーム制作の授業を行っており、毎回履修登録が店員オーバーで締め切られる人気授業となっている。

石本 幸子 キャラクターデザインコース非常勤講師

WEBディレクター フロントエンドエンジニア ペット栄養管理士

1968年生まれ。京都市出身。株式会社ピースプラウト代表取締役。
1991年 関西外国語大学英米語学科卒業後、大手メーカー勤務を経て映像制作会社に転職。関西初のバーチャルスタジオ・モーションキャプチャーシステムの運営・制作ディレクションに携わる。
1997年 株式会社デコラージュ設立。代表取締役就任。WEBサイトを中心に企業の販促物制作を数多く手がける。
2010年 市内のデザイン系専門学校にて副担任就任。グラフィックデザイン、映像制作、WEBデザイン、DTP、受託、卒業制作、ポートフォリオ制作など多岐にわたる授業を担当。
2012年 株式会社ピースプラウト設立。代表取締役就任。ペット栄養管理士と1級アロマテラピーアドバイザーの資格を持ち、主に犬・猫の栄養カウンセリングやナチュラルケアのセミナーも開催中。

◆最近の活動

2015年 社会福祉法人滋賀県聴覚障害者福祉協会(サイト制作)
2016年 株式会社キャリア総研(サイト制作)
2016年 認定NPO法人アンビシャス(サイト制作)
2017年 京都府ペットと防災パンフレット(パンフ制作)
2017年 中京区ペットと防災パンフレット(パンフ制作)
2017年 ペットと防災マニュアル動画 避難所編・しつけ編・ねこ編(映像制作)

吉田 誠治 キャラクターデザインコース非常勤講師

イラストレーター 背景グラフィッカー

東京造形大学卒。在学中からグラフィッカーとしてゲーム会社に勤務。
卓越した画力とスピードで徐々に業界内で頭角を現し、特に社外からのゲーム背景の依頼を多くこなす。
2003年以降は独立し、主にPCゲーム背景の制作やコンセプトアートなどを中心に数々のヒット作品に関わる。
また小説の挿絵など、イラストレーターとしても活躍している。
Twitter上でのメイキング解説やワンドロも好評で、ハッシュタグ「#背景版深夜のお絵かき60分一本勝負」の中で圧倒的な画力とスピードで名を馳せる。また投稿されたメイキングやHowToも多くの絵描きから支持を得ている。
2020年には、「吉田誠治作品集&パース徹底テクニック」「ものがたりの家 -吉田誠治 美術設定集-」の2冊の画集を発売し、発売前に重版が決定するという異例を成し遂げた。

◆参加ゲーム代表作(背景)

2003年 モエかん(ケロQ)
2004年 North Wind (DreamSoft)
2007年 夏めろ(AcaciaSoft)
2009年 仏蘭西少女 (PIL)
2010年 失われた未来を求めて(TRUMPLE)
2010年 素晴らしき日々〜不連続存在〜(ケロQ)
2011年 神学校 -Noli me tangere- (PIL/SLASH)
2015年 サクラノ詩 (枕)

左 キャラクターデザインコース非常勤講師

イラストレーター キャラクターデザイナー

1999年 専門学校在学中にWEBサイトを設立。それと同時に出版社からのピンナップ依頼を受け、フリーのイラストレーターとして活動を始める。
以後イラストレーター、キャラクターデザイナーとして数々のヒット作品を手がける。

◆イラスト代表作

2007年〜2011年 嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん (ライトノベル挿絵 全10巻)
2009年〜2015年 ささみさん@がんばらない (ライトノベル挿絵 全11巻)
2009年 初音ミクの消失 他9点 (CDジャケットイラスト)

◆キャラクターデザイン代表作

2011年 フラクタル(アニメ キャラクター原案)
2012年 アーシャのアトリエ(PS3用ゲーム キャラクターデザイン)
2012年 夏色キセキ(アニメ キャラクターデザイン)
2013年 エスカ&ロジーのアトリエ(PS3用ゲーム キャラクターデザイン)
2013年 ささみさん@がんばらない(アニメ キャラクターデザイン)
2013年 討鬼伝(PSVita用ゲーム キャラクターデザイン)
2013年 ビビッドレッドオペレーション(アニメ コンセプトデザイン)
2013年 討鬼伝極(PSVita用ゲーム キャラクターデザイン)
2014年 シャリーのアトリエ(PS3用ゲーム キャラクターデザイン)

ざいん キャラクターデザインコース非常勤講師

イラストレーター

多摩美術大学油絵科在学中に「ざいん」名義でWEB上にオリジナルイラストを公開。翌年からpixiv等をきっかけにイラストの受注を開始。
修士課程卒業後本格的にフリーのイラストレーターとして活動を始める。

◆代表作

2009年 mikumix(WEBコンテンツ アストロインパクト イラスト)
2011年 iKILL、 iKILL2.0(星海社 小説カバー、挿絵)
2011年 TOYOTA COROLLAx初音ミク(米TOYOTA 広告イラスト)
2011年 Supernova6(EXIT TUNES CDジャケットイラスト)
2012年 囚人と紙飛行機 少年パラドックス(PHP文庫 小説カバー、挿絵)
2012年 死ぬのがこわくなくなる話(星海社 小説カバー、挿絵)
2012年 HEARTBEAT(創元推理文庫 小説カバー)
2012年 カレンダー「ファミリーマート初音ミクウインターフェア」(イラスト)
2013年 東方イラストメイキング録2.0(普遊社 イラスト)
2013年 HEARTBLUE(創元推理文庫 小説カバー)
2014年 ロードオブヴァーミリオンⅢ画集 紅蓮(SQUARE ENIX イラスト)
2014年 戦国スナイパー謀略・本能寺篇(講談社 小説カバー)
2014年 JUDAS CODE((株)トライエース PSゲーム イラスト)
2014年 Wonder4World(ARTVIVANT ソーシャルゲーム イラスト)
2014年〜2015年 されど罪人は竜と踊る(ガガガ文庫 小説カバー、挿絵)

加藤アカツキ キャラクターデザインコース非常勤講師

イラストレーター キャラクターデザイナー

1980年生まれ。静岡県出身。
コミックイラストを用いた幅広い作風で出版業界を中心に活動中。
児童向けの仕事では高い評価を得ており、児童書、教科書、教材の仕事を中心とする傍ら、コミックマーケットの公式紙袋の図案を担当するなど多様なジャンルで活躍している。
2008年に発表した個人創作企画「少女サイクル」はヒット作となり、各種企業や行政など数多くの企画とコラボレーションをはたしている。他にもゲームキャラクターデザイン、企画協力、各種イベントや学校でのセミナー・講義などもおこなっている。

◆代表作

  • 心霊探偵八雲
  • ​ぼくらの七日間戦争(ポプラ社)
  • ​少女自転車解放区(企画・編集・本文イラスト)
  • ​ベネッセ 進研ゼミ 小学講座 2017 チャレンジ5年生(表紙・本文カット)
  • ​中学校英語教科書 平成28年度版 NEW CROWN(メインキャラクターイラスト)

浪人 キャラクターデザインコース非常勤講師

コンセプトアーティスト イラストレーター

フリーランスのコンセプトアーティスト兼イラストレーター。
ゲームや映像作品の製作に携わる。
元プラチナゲームズ株式会社所属。

◆代表作

  • NieR:Automata/ニーア オートマタ(コンセプトアート)
  • ​​ポケットモンスター ウルトラサン・ウルトラムーン(イラスト)
  • ​​Fate stay night [ Heaven’s Feel ] II.lost butterfly(背景美術)
  • ​ベヨネッタ2(3Dアートワーク)
  • ​SINoALICE -シノアリス- 融合篇(キービジュアル)

かぢばあたる キャラクターデザインコース非常勤講師

マンガ家

愛知県出身。
1992年、『B.C.サイエンス』で第4回ビッグルーキー大賞(エニックス主催)佳作。
アシスタント、ゲームのコミカライズ等の連載経験を経て、現在は専門学校等での実演を交えながらの熱のこもった授業が好評を得ている。

◆代表作

  • ゼルダの伝説 夢をみる島(全2巻)
  • ​​ゼルダの伝説 神々のトライフォース(全3巻)
  • ​​戦国エース
  • ​スターオーシャン そして時の彼方へ
  • ​Wind -a breath of heart-
  • ​御剣ハルカ危機一髪!(全2巻)