den@cybermanga.com のすべての投稿

オープンキャンパスに来ていただきありがとうございました!

4月30日はお天気もよく、多くの方がオープンキャンパスのキャラクターデザインコースを訪れてくれました。ありがとうございました!

キャラクターデザインコースについて、少しは知っていただけましたか?在校生がこんなにたくさんいるオープンキャンパスはおそらくキャラデだけだと思いますが、私達はできるだけいつもの雰囲気をお伝えしたくてこういったやり方をしています。キャラデの特徴は学生同士、学生と教員の距離が近いこと。みんなでコスプレをしたり、コースでクリスマス会をしたりするのはきっとここだけだと思います。そんな雰囲気が気に入ってくれるようでしたら、きっとあなたはキャラデに向いていると思いますよ。

デジ絵の実演にも多くの方が足を止めてくださいました。2回生、3回生、4回生がそれぞれの技術を披露してくれました。こうして在校生の腕を見ていただくことが、受験を考えている方々にとってのコース選びの指針になると考えて実施しています。

コース名物のコスプレクロッキー…たくさんの方に参加していただき、ほぼ満席の状態でした。ありがとうございました!在校生のレイヤー達も緊張しつつがんばってモデルを務めてくれました。特に1回生にとっては初めてのコスクロで緊張しているようでしたが、先輩達にポーズの指導を受けてがんばってくれました。今年のAO入試からはコスクロも重要な要素になって来ます。今回来られなかった方も、ぜひ次回のオープンキャンパスでは体験してみてください。

受験を考えてくださっている方々と、たくさんお話ができました。AO入試前期は8月7日(月)と8月8日(火)、まだ今からでも十分間に合います。過去問を見て、ぜひ自分でも描いてみてください。そして時間を計って、自分が試験時間内…AO入試の場合は5時間ぐらい…でカラーの一枚絵を描けるかどうか、ぜひ試してみてください。そしてそれを次回のオープンキャンパスで見せに来てくださいね。それがあるだけで教員のアドバイスもグッと具体的なものになります。楽しみにしています!!

 

4月30日オープンキャンパスの見どころ(2)

キャラクターデザインコースのオープンキャンパスでは、毎回在校生によるデジ絵の実演…ライブペイントが行われています。在校生の中でも腕自慢の学生が、実際にみなさんの前でそれぞれのデジ絵の描き方を披露します。メンバーが入れ替わりながら常に行われていますので、いらっしゃった時にはぜひ見ていってください!

吉田誠治先生最初の授業

昨年ゲストに来ていただいた吉田誠治先生は、今年から京都精華大学マンガ学部の非常勤講師に就任されました。その初めての授業が昨日ありました。内容は木の描き方について…。目の前でサラサラと描かれていく広葉樹、針葉樹、椰子の木、桜…。学生にはタブレットの後ろにも回り込んでもらって、吉田先生のペンのタッチをしっかりと見てもらいました。先生に基本的な描き方を教わったら、後半は自分たちで木の写真の模写です。吉田先生は一人一人丁寧に見て下さり、それぞれに詳しくアドバイスをされていました。

4月30日オープンキャンパスの見どころ(1)

昨年度初めて卒業生を出したキャラクターデザインコース。その卒業制作作品の一部をオープンキャンパスでご覧になることができます。全長1メートルの巨大ドラゴンと、ポップで立体的に構成されたキャラクターたち!ぜひおいでになってキャラデの成果を確かめてください!

4月30日はオープンキャンパス!

4月30日(日)は今年度最初のオープンキャンパスです。キャラクターデザインコースでは新しいパンフレットはもちろん、学生作品集「キャラデノ」や昨年の卒業展示会の冊子なども用意してみなさまをお待ちしております。もちろん恒例のAO対策講座やコスプレクロッキーもありますので、受験生のみなさんはぜひおいで下さい!一回生も初めてのコスプレでお迎えするため、ポーズを練習中です!